【プレイレポ】時間を戻せる能力は幸せなのか、『ライフ イズ ストレンジ』を通して考えてみる(ネタバレなし)

【プレイレポ】時間を戻せる能力は幸せなのか、『ライフ イズ ストレンジ』を通して考えてみる(ネタバレなし)


Youtube URL:https://youtu.be/H0DyVGnLkOQ

2017年8月のPSplusフリープレイ対象ソフトとして、時間を巻き戻す能力を得た少女が体験する奇跡を描く、PS4『ライフ イズ ストレンジ』が配信されています。全世界で300万本以上もの売り上げを記録し、2016年には「日本ゲーム大賞」のゲームデザイナーズ大賞を受賞するなど、数あるアドベンチャーゲームの中でも、屈指の名作として知られる本作。ここではストーリーのネタバレを避けながら、その魅力についてお伝えしていこうと思います。


◆常に難しい選択を迫られながらも、どんどん先に進めたくなるストーリー
『ライフ イズ ストレンジ』の主人公は、写真技術を学ぶため5年ぶりに故郷へと戻ってきた18歳の少女、マックス。彼女は抜群のセンスと確かな情熱を持っているのですが、「誰かに笑われたくない、バカにされたくない」という内向きな性格でもあり、中々自分の才能を形にできない日々を過ごしていました。


そんなある日のこと、マックスは突然、時間を巻き戻す能力に目覚めます。最初は半信半疑だった彼女ですが、何度も時間を巻き戻すことによって、この現象が夢ではなくて現実であると自覚。その力を活かして、困っている人たちを助けようとします。




ところがこの人助けが一筋縄ではなく、誰かを助けると別の誰かが不幸になることもあり、どちらを助けたら良いのか分からない状態に……。それでも何か事件が起きるたびに、プレイヤーは何らかの決断をしなければならず、「あそこの選択は、これで良かったのだろうか」なんて悶々としながら、物語を進めていくことになります。

なお、本作にはゲームオーバーという概念が存在しません。プレイヤーは自分の選んだ行動がどのような結果を招いたのか、最後までじっくりと見届けることができます。また、プレイヤーの選択によって、物語の展開が大きく変化するのも大きな特徴。ゲーム内の時間はボタンひとつで巻き戻しや早送りができるようになっているため、繰り返しプレイもまったく苦になりませんでした。

行動を起こさなければ、誰かが苦しむ。そんな時は時間を巻き戻して未来を変えてみましょう。
感謝されるのは気持ちが良いこと。しかし、この行動が思わぬ不幸に繋がることも……?
◆「やり直せる」のは、果たして幸せと言えるのだろうか
さて、これ以上ストーリーについて話を広げていくと、どうしてもネタバレに近くなってしまうので、少し視点を変えたいと思います。

「時間を巻き戻すことで得られる体験」というのが、『ライフ イズ ストレンジ』における大きな魅力なのですが、筆者は本作をプレイして、時間を巻き戻す能力を得ることは幸せと言えるのだろうか、と考えるようになりました。

私たちは毎日、仕事や生活で様々な失敗をして生きています。ああすれば良かった、こうすれば良かったなんてことは、日常茶判事です。時間を巻き戻して、失敗を無かったことにできるのであれば、こんなに嬉しいことはありません。



しかし不思議なことに、いざ時間を操れるようになるとマックスのように、「この選択で良かったのかな…やり直したほうがいいのかも…」という、新たな葛藤と戦うことになります。悩みを解決するために能力を手にいれたというのに、また新しい悩みに直面してしまうこのジレンマはいったいなんなのでしょう。

現実世界に住む私たちは、時間を巻き戻すことも、失敗をやり直すこともできません。でもだからこそ、失敗を「仕方なかった」と諦めることできたり、「次は上手くやるぞ」と経験に変えたりします。過去ではなく、未来を見据えられるようになります。そう考えると、時間を巻き戻せないというのは決して不幸ではなく、ある意味幸せなのかも、と思うわけです。

そこからさらに想像を膨らませていくと、時間を巻き戻せるがゆえに生まれる新たな悩みと戦い、懸命に選択を下していくマックスの内面的な強さに心が震えます。もちろんそれは、マックスだけじゃなく、周囲の理解者の影響も大きいのですが……ああ、これ以上はストーリーの内容に踏み込んでしまうので自主規制。



もしも、時間を巻き戻すことができたなら。そんな誰もが一度は想像する力を、忘れられない青春ストーリーとリアルな世界観で描き切った『ライフ イズ ストレンジ』。ぜひ一度、この機会に遊んでみてはいかがでしょうか。

PS4/PS3/PC『ライフ イズ ストレンジ』は、好評発売中。価格はPS4/PS3版が4,800円(税別)、PC版(Steam)が1,980円(税込)です。なお、PSplus会員であれば2017年9月5日(火)まで、PS4版はフリープレイとして配信されています。

Life Is Strange (C) 2015, 2016 Square Enix Ltd. All rights reserved. Developed by DONTNOD Entertainment SARL. Life is Strange is a trademark of Square Enix Ltd. Square Enix and the Square Enix logo are trademarks or registered trademarks of Square Enix Holdings Co. Ltd. All other trademarks are property of their respective owners.

関連記事

インサイドの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンドのニュースランキング

ランキングの続きを見る

トレンドの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索