ブラウザ版『ドラクエX』発表!PC・スマホに対応し2020年春までに正式サービス開始予定

ブラウザ版『ドラクエX』発表!PC・スマホに対応し2020年春までに正式サービス開始予定
ブラウザ版『ドラクエX』発表!PC・スマホに対応し2020年春までに正式サービス開始予定


スクウェア・エニックスは、ブラウザ版『ドラゴンクエストX』を2020年春までににサービスを開始すると発表しました。また、既に同作をプレイしているユーザー向けにベータテストの募集も開始しています。

【速報】ブラウザ版「ドラゴンクエストX」リリース決定!スマートフォンやタブレット、パソコンなどのウェブブラウザでもアストルティアを冒険できる!製品版パッケージ不要で、最新バージョンまで遊べます!2020年正式サービス開始予定!https://t.co/NlCTnqcWqM #DQ10 #超DQXTV pic.twitter.com/U0w7x5UeYT— ドラゴンクエストX 公式 (@DQ_X) November 19, 2019

2012年にWii向けにリリースされた『ドラゴンクエストX』は、現在PC(Windows)/PS4/ニンテンドースイッチ/Wii U/ニンテンドー3DS/dゲームでプレイできますが、新たにブラウザにも対応することが明らかになりました。HTML5に対応したブラウザであればプレイ可能で、公式サイトでは主なブラウザとしてGoogle Chrome、Safari、Microsoft Edge、Mozilla FireFoxがあげられています。他機種でプレイしているユーザーはそのままのキャラクターでPCやスマートフォン、タブレットのブラウザから引き続きプレイできるということです。

今回発表されたブラウザ版は、ユビタス社のテクノロジーを利用したクラウドゲームになるとのこと。ニンテンドー3DS版/dゲーム版と同じくストリーミングによるサービス提供となるようです。

現在公式サイトでは既存プレイヤー向けのベータテストも受付中。Wii U版、Windows版、PS4版、ニンテンドースイッチ版のいずれかの製品版レジストレーションコード、プロダクトコードが登録されているアカウントが対象になります。

募集期間:2019年11月26日(火) 11:59までベータテスト開催期間:2019年12月2日(月)12:00頃〜12月20日(金)昼11:59まで当選者数:初回は1,000名程度で、期間内に順次追加
詳細な応募規約や申込方法は公式サイトでご確認下さい。

ブラウザ版『ドラゴンクエストX』は2020年春までに正式サービス開始予定です。

【UPDATE】11月20日9時20分:『ドラゴンクエストX』の対応機種に関する記述を訂正しました。


関連記事

インサイドの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る