バンダイナムコエンターテインメントは、2020年発売予定のPS4/ニンテンドースイッチ対応ソフト『デジモンサヴァイブ』に関して、ゲーム最新情報を公開しました。

本作は、人気IP『デジモン』シリーズの最新作です。異世界に迷い込んだ少年・少女たちが元いた世界に帰るため、モンスターと共に極限状態を生き抜いていくサバイバル・シミュレーションRPGとなっており、冒険の中で行う選択が、育成するモンスターの進化を決め、物語に変化を与えます。

今回は、新たな仲間「君島サキ」とその相棒になるモンスター「フローラモン」が公開。さらに、ドラマパートで発生するシュチュエーション「自由行動」についても紹介されています。

◆キャラクター紹介
■自由奔放な楽天家:君島サキ(CV. 高橋未奈美)
課外キャンプに参加していた中学1年生の少女。言いたいことをハッキリと言う自由奔放で自分に正直な性格。良くも悪くもフィーリング重視の気分屋で、異世界に迷い込んでもその性格は変わらず、思ったことをそのまま口に出してしまい周囲との軋轢を生んでしまうことも・・・。死と言うものを現実的にとらえ、向き合うことが出来ず、万事上手く物事が進むと信じている。



■サキの相棒:フローラモン(CV. 下地紫野)
分類上は植物型だが、爬虫類的に進化した珍しいモンスター。サキとは友達といった関係で、さっぱりとした性格のため、サキとの相性は抜群。



■サキやフローラモンに襲い掛かる凶悪なモンスターたち



◆物語:少女にとって面白くないキャンプが、一転し、思いもよらない試練となる!

見た目の可愛らしさと、歯に衣着せぬ言動から中学では目立つ存在だったサキ。友人たちと思い出作りをしようとキャンプに参加したが、友人は皆不参加。人気者に見えて、実は厄介者だと疎まれていたことを知る。


そのことから目を背けるかのように、サキは面白そうなことがないかとタクマらに絡んでくるが、興味本位で禁足地である神社へ踏み込みこんでしまったことで、タクマたちと共に異世界に迷い込んでしまう。そこで出会ったモンスターたちに驚きつつも、持前のポジティブさで異世界を生き抜こうとしていくが・・・

日常は失われ、少女は自分を貫く強さが試される…!

◆ゲームシステム「自由行動」で仲間との絆を育む!

テキストアドベンチャーで進行し、本作の物語が描かれていく「ドラマパート」では、危機的状況下で、生き抜く手段を探す「探索行動」と、限られた時間内に、どこへ行き、誰と話すかを選択する「自由行動」の2つのシュチュエーションが発生します。



「自由行動」中、仲間たちはバラバラに行動しています。MAPからエリアを選択し、エリアにいる仲間と会話することで、新しい情報や、仲間の抱えている問題を知り、仲間と絆を深めていきます。


また、「自由行動」で行けるエリアには「フリーバトル」を行える場所もあり、モンスターの育成やアイテム収集を行うこともできます。

生き残るため「仲間」を知り、手助けしよう!

『デジモンサヴァイブ』は、2020年発売予定。価格は未定です。

(C)本郷あきよし・東映アニメーション
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.