コンパイルハートは、同社YouTubeチャンネルで「コンパイルハート取締役社長の東風輪敬久によるご報告」を公開し、同映像内にて“人気ナンバリングシリーズの完結作”に関する情報を告知しました。

本タイトルは、3月28日の発売を最後に定期刊行終了となる「電撃PlayStation」にて正式発表されます。「電撃PlayStation」の終了と同じタイミングでフィナーレを迎えられるのではないかと思い、今回“完結作”として踏み切ったとのこと。「3月28発売の電撃PlayStationと共に、一つの歴史が幕を閉じる」と明言もされました。



コンパイルハートのナンバリング作といえば、『超次元ゲイム ネプテューヌ』シリーズをはじめ、『限界凸騎』シリーズ、『Death end re;Quest』シリーズなどが挙げられます。特に『超次元ゲイム ネプテューヌ』シリーズは歴史が長く、「電撃PlayStation」でも数多く採り上げられてきた人気作品です。

映像の背景ポスターが『超次元ゲイム ネプテューヌ』シリーズであるのも相まって、Twitterでは「完結するのは『超次元ゲイム ネプテューヌ』シリーズか・・・?」との声も。気になる続報は3月28日発売の「電撃PlayStation」で明らかとなりますので、注目しておきましょう。