株式会社ほぼ日は、『MOTHER』シリーズ3作品に収録された全ての言葉を収録した書籍を、2020年末に発売すると明かしました。

同社の代表取締役社長を務める糸井重里氏がゲームデザインやシナリオなどを手がけ、独特の世界観と個性的な台詞回しでユーザーの心を大きく揺さぶった『MOTHER』シリーズ。原点である1作目はファミコンソフトとして登場し、続編の『MOTHER2 ギーグの逆襲』はスーパーファミコン向けにリリース。そして『MOTHER3』をゲームボーイアドバンスソフトとして展開したほか、1作目と2作目をセットにした『MOTHER1+2』も発売されました。


この『MOTHER』シリーズの作中に登場した“ことば”を余すところなく収録する書籍が、今年の年末に発売決定。合わせて公開された予告動画には、「なにもいわなくても いいの。ママは わかってるつもりよ」「チーズ サンドイッチ!」「ものがたりとは おもいでの つらなりです」など、当時の思い出が蘇る台詞も盛り込まれており、プレイ経験のある方はこの映像だけで懐かしさがこみ上げることでしょう。

さらに、『MOTHER』シリーズの様々なコンテンツやグッズなどを展開する「HOBONICHI MOTHER PROJECT」がスタート。公式サイトも公開されており、メールアドレスを登録しておくと、最新情報がいち早く届きます。『MOTHER』シリーズファンは、今回明らかとなった新たな動きに注目しておきましょう。


■「HOBONICHI MOTHER PROJECT」公式サイト
https://www.1101.com/mother_project/index.html
(C)SHIGESATO ITOI / NINTENDO
(C)HOBO NIKKAN ITOI SHINBUN