今年のゴールデンウィークは、自宅でのゲームプレイが捗る機会となりました。十分時間が割けた方は、未クリアのゲームを終わらせ、次に遊ぶタイトルを探している頃かもしれません。

ちなみに今月の家庭用向けゲームは、5月7日にニンテンドースイッチ向けのダウンロードソフトがある程度配信されますが、主なリリースは中旬以降に固まっており、本格化するのは下旬からとなります。

次の新作が出るまでの空き時間、どのように楽しむかが人それぞれですが、iOS/Androidアプリ『Fate/Grand Order』(以下、FGO)に興味がある方ならば、今から始めてみるのもひとつの手。というのも、期間限定のキャンペーンや開催中のイベントを通して、平常時に始めるよりも有利な状態でプレイできるためです。


『FGO』では、サーヴァントと呼ばれるキャラクターたちでパーティを組み、強敵とのバトルに挑みます。このサーヴァントはそれぞれ、★5〜★1のレア度を持ちます。そして今ならば、一定の条件をクリアする必要はありますが、★4サーヴァント2騎と★5サーヴァント1騎が必ず手に入ります!

ゲームは個々人との相性があるので、無理矢理始めたところで続きません。ですが、いつかプレイしたいと考えている方ならば、近年では今が最もお得に始められる時期だと思います。

しかし“お得”と一口に言われても、なかなかピンと来ないもの。そこで今回は、新規にプレイを開始すると、どんなお得がどれくらいもらえるのか、簡単に紹介させていただきます。プレイ意欲が湧いた方は、GW明けのゲームプレイに『FGO』を候補に加えてみてはいかがでしょうか。

◆今から始めて大丈夫なの?

ですが“お得”を紹介する前に、まずは不安の払拭から始めたいと思います。いわゆるガチャ形式のゲームに慣れている方は、「バトルに使えるキャラ(本作ではサーヴァント)が手に入るといっても、性能的に型落ちでは?」といった疑問もあることでしょう。『FGO』にもガチャ(召喚)はありますし、確かに強力な新キャラが今も定期的に登場しています。

しかし『FGO』は、強さのインフレが緩やかですし、実装から時間が経った古株のサーヴァントでもトップクラスの強さを持つ者が存在します。「新イベントのたびに新キャラを手に入れないと勝てない!」といったゲームバランスではないので、進行しながら集める戦力で通常の攻略は十分可能です。


また、★3〜★1の、いわゆるレア度の高くないサーヴァントの中には、★5ですら代用できない特殊な能力を持つ者もいます。しかも★3までのサーヴァントの多くは、1日1回無料で引けるガチャ(フレンドポイント召喚)で入手できるのも嬉しいポイント。ゲーム内のポイントを使えば追加で更に引けるので、プレイを続ければある程度の戦力が整います。

イベントの高難易度や、ストーリー攻略の難所と言われる一部のバトルはかなり歯応えがありますが、どうしてもクリアしたい場合は、コンティニューという手段も。コンティニューは、主人公が持つ能力を使うか、「聖晶石」を消費しなければなりませんが、倒れたサーヴァントが全員復活し、宝具(必殺技のようなもの)も即発動できる状態で復活。これを使えば、難所のクリアが容易になります。


さらに、バトルの大半で「フレンド」のサーヴァントを借りることが可能。強力なサーヴァントをサポート用に登録している方が多いので、このサポートサーヴァントに頼ることで、バトルもぐっと楽になります。

今から始めることで貰えるサーヴァントは頼りになりますし、あらゆる手を駆使すれば難所の突破も十分可能です。今から熟練プレイヤーに追いつくのはさすがに困難ですが、対人要素などはないので、無理に追いつく必要がないのも『FGO』の特徴と言えます。自分が挑むバトルさえ超えられれば、何ひとつ問題ありません。


『FGO』はストーリー(特にメインクエスト)に定評があるので、物語面を楽しむ目的で始める場合、今からでも決して遅くありません。お得に始められるこの機会を活用し、『FGO』の開幕を楽しんでください。

◆まずは、常設のチュートリアル召喚で★4確定!

ここからは、実際にプレイを開始した時に貰える“お得”について説明します。まずは、確定で仲間になる「マシュ・キリエライト」──も頼もしいのですが、加入時点のレア度は★3。性能面で見ても育てる甲斐のあるサーヴァントですが、今回は脇に置いておきます。

まずは、最初にチャレンジできるチュートリアル形式の召喚で、★4サーヴァントが確定で排出されます。こちらは恒常の要素なので、今だけの“お得”ではありませんが、もらえるものはしっかりもらっておきましょう。


このチュートリアル召喚で、どの★4サーヴァントが引けるかはランダム。それぞれ特徴がありますし、性能よりも好き嫌いの方がプレイ意欲に影響しますが、その上でお勧めを語るとすれば、バーサーカーの「ヘラクレス」が個人的には一押し。その他には、安定した強さを持つ「パールヴァティー」や、サポート兼サブアタッカーな「エレナ・ブラヴァツキー」などもお勧めです。

このガチャからどのサーヴァントが出てくるかは、どうしても運次第。ですが、この後説明するサーヴァントについては、確定もしくは自分で選択できるので、そちらを軸に戦力を整えていくといいでしょう。



<cms-pagelink data-text="『FGO』では初の試み! 条件の達成で★5サーヴァントがもらえる!" data-page="2" data-class="center"></cms-pagelink>

◆条件を満たせば、★5サーヴァントが加入!

今だけの“お得”として最も大きいポイントが、★5サーヴァントのプレゼントです。『FGO』における★5サーヴァントの入手方法といえば、ガチャで引き当てるか、たまに行われる確定かつ有償の福袋召喚に挑むか、この2つが主な手段でした(「無記名霊基」での交換は、ハードルが高いので割愛)。今回紹介する★5サーヴァントのプレゼントは、『FGO』史上初の展開となるので、どうぞお見逃しなく。


確実に★5サーヴァントが手に入るのは間違いありませんが、正式に加入させるには一定の手順が求められます。まずは、メインストーリーの「第一特異点 第1節」をクリアし、「2000万DL記念チケット」を獲得しなければなりません。チュートリアル召喚で引き当てたサーヴァントや、サポートサーヴァントなどを頼りに突き進めば、「第一特異点 第1節」クリアはそう難しい道のりではないのでご安心を。


「2000万DL記念チケット」を入手したら、「ダ・ヴィンチ工房」に行き、チケットと交換で★5サーヴァントを入手しましょう。選択対象は全25騎。この中から、好きなサーヴァントを任意で1騎だけ選べます。

自分好みのサーヴァントを選ぶのが一番ですが、性能面でお勧めなのは「諸葛孔明(エルメロイII世)」。『FGO』はクラスごとに相性があり、基本的に有利な相性でバトルに臨むのが重要です。しかし、全クラス分のアタッカーを用意するにはどうしても時間がかかります。


一方、メインアタッカーをフレンドに頼る方針にすれば、バトルのたび有利クラスのサーヴァントを借り、そのキャラを支援するサーヴァントが自前でいれば、アタッカーはより力強く活躍できます。その支援系サーヴァントとして、現在もトップクラスに位置するのが、前述した孔明になります。

孔明の最も大きな特徴は、宝具の発動に必須の「NP」を付与できること。特定の1騎に「50%」、自分ともう1人の仲間に「20%」を付与できます。100%を超えると宝具が撃てるので、孔明がいれば宝具発動のハードルが大きく下がるのです。


NPを付与できるサーヴァントは他にもいますが、「50% / 20% / 20%」を1ターンで付与できるのは孔明だけ。この長所もあって、支援系サーヴァントの中でも指折りのポジションを今も保ち続けています。

孔明であれ他の★5サーヴァントであれ、チケットと交換しただけでは、まだ仮加入の状態に過ぎません。ここから更に、「交換した★5(SSR)サーヴァントの霊基再臨を1回以上おこなう」と「交換した★5(SSR)サーヴァントの絆LV.5以上を達成」の条件を期限内にクリアすることで、ようやく正式加入となります。6月30日 23:59までに正式加入できなかった場合、離脱されてしまうのでご注意を。

ちなみに「霊基再臨 1回以上」と「絆LV.5以上」は、毎日定期的に遊んでいれば、まったく無理なく達成できるレベルです。

◆期間限定イベントで、貴重な★4ランサーをゲットできる!

こちらも、今だけの“お得”となるサーヴァントの情報です。現在、期間限定イベント「復刻:オール信長総進撃 ぐだぐだファイナル本能寺2019 ライト版」が開催中ですが、こちらのイベントをエピローグまでクリアすることで、「★4(SR)長尾景虎」(ランサー)が手に入ります。


『FGO』では、一部の期間限定イベントをクリアすると、専用のサーヴァントが確定で加入します。この形式で手に入るサーヴァントは、「配布サーヴァント」とも言われており、レア度は基本的に★4(ごく一部の例外あり)。しかも、イベント内のアイテムを獲得すれば、宝具をLV5まで成長させられます。

宝具LVは威力に直結する大事な要素。攻撃系の宝具で例えると、宝具LV5(最大)のダメージを100%とした場合、宝具LV1のダメージは大体60%くらい。状況によって違いはありますが、宝具LV1の★5サーヴァントよりも、宝具LV5の★4サーヴァント方が、高い宝具ダメージを叩き出すことも珍しくありません。


ガチャで獲得できるサーヴァントは、同じキャラ同士を重ねることで宝具LVが上昇。幸運に恵まれるか、試行回数を増やすことが、宝具LV上げの主な手段となります。しかし配布サーヴァントなら、イベントを完走するだけで宝具LVを高めることができるのです。

しかも「長尾景虎」は、単体攻撃宝具持ちのランサー。このクラスは、相性的に有利なアーチャーと戦う機会が多いのですが、敵のアーチャーは宝具(もしくは強力な攻撃)の発動がかなり早い傾向にあります。宝具を打たせる前に倒すには、短時間に高い火力が必須。「長尾景虎」はこの条件にマッチしやすく、頼りになるサーヴァントです。


イベントの参加条件は緩やかで、「2000万DL記念チケット」の獲得を目指す途中で達成可能。しかし、始めたばかりでイベントをクリアするのはちょっと大変なので、チケットでゲットした★5サーヴァントや、イベント序盤で仮加入する「長尾景虎」を育てつつ、サポートの強力なサーヴァントにバリバリ活躍してもらいましょう。

また厳しいバトルは、コンティニューを視野に入れて乗り越えるのもアリ。聖晶石はガチャに使える貴重なアイテムですが、宝具LV5の★4サーヴァントをガチャで手に入れるには、かなり遠い道のりです。多少の出費で済む範囲ならば、「長尾景虎」の獲得に費やす方をお勧めします。


なお、本イベントの開催期間は、5月17日 12:59まで。仮加入のままだと、期間終了後に離脱してしまうので、期限内に「長尾景虎」の正式加入まで進めましょう。


<cms-pagelink data-text="ログインするだけで、ガチャがたっぷり回せるボーナスが!" data-page="3" data-class="center"></cms-pagelink>

◆スタートダッシュのボーナスだけで、最大「110回分」のガチャが可能!

ガチャやコンティニューなどに使える聖晶石は、有料で販売されているほか、ゲーム内でも獲得できます。そして新規ユーザーならば、スタートダッシュログインボーナスで、かなりの量をゲットできます。

毎日ログインすることで、AP(スタミナ)の回復に使える黄金の果実や、育成全般に必要なQPなど、様々なアイテムがもらえます。スタートダッシュのボーナスは14日間に渡ってプレゼントされ、聖晶石は累計で「195個」もらえます。

ちなみに、聖晶石3個で召喚1回分。同一の召喚なら10回分で11回引けるので、最大で66回+5回=71回分のガチャを、スタートダッシュでもらえる聖晶石だけで挑むことができます。また、スタートダッシュのボーナスでは、1枚で1回分の召喚が可能な「呼符」も合計で「35枚」入手できます。聖晶石と合算すると、召喚可能な回数は最大で110回分に。


運がよければ、この聖晶石や呼符で更に戦力を蓄えられますが、当面の戦力はフレンドのサポートサーヴァントである程度賄えるので、前述のコンティニュー用の聖晶石をある程度確保しておきましょう。ガチャを回すのは、余裕が生まれてからで十分です。

さらにスタートダッシュのボーナスでは、サーヴァントのLVを上げられる「叡智の猛火」が、合計で「280枚」もらえます。サーヴァントを手に入れても、LVを上げなければ満足に戦えないので、今回紹介した方法で入手できる★5&★4サーヴァントたちを、この「叡智の猛火」で成長させましょう。


「叡智の猛火」が足りない場合は、今だけ開催されている「【2000万DL突破記念】ミッション」に挑めば、最大50枚分の「叡智の猛火」が手に入ります。「いずれかのフリークエストを1回クリアせよ」など、条件はいずれも簡単なので、スタートダッシュと併用すれば330枚の「叡智の猛火」が手元に集まる形に。

もっと「叡智の猛火」が欲しい方は、クエスト「種火集め」で足りない分を補うことができます。また、LV上限を突破するための素材は、メインストーリーを進めたり、イベントなどでゲットできます。ただ例外として、「長尾景虎」のLV上限を突破させるアイテムも開催中のイベントで獲得できるので、チケット交換で★5サーヴァントを手に入れた後は、イベントの攻略を中心に進めるのが吉です。



一定の条件をクリアすれば、★5を1騎、★4だと2騎を確定で入手。ストーリーの序盤段階でこれだけ戦力が揃っていると、かなり有利に進められます。さらに、ボーナスでもらえる聖晶石もあるので、難所のコンティニュー分を賄えますし、攻略が一段落したら召喚に回して戦力増強を狙うことも。今から始めれば、これだけお得な状態で『FGO』の幕開けを飾れます。

しかも今から始めておくと、夏に行われるであろうイベントへの準備も間に合います。『FGO』では毎年、夏に合わせた期間限定イベントが実施されており、例年通りならば昨年の夏イベントが復刻した後、新たな夏イベントが開催される見通しです。


この夏イベントは、サーヴァントの配布が通例になっているので、更に戦力を整える絶好の機会。復刻される可能性が高い昨年の夏イベントでは、「★4(SR)葛飾北斎(セイバー)」が配布されました。今から戦力を集めておけば、復刻や新イベントに余裕を持って臨めることでしょう。

★5サーヴァントのプレゼント、「長尾景虎」の加入、「【2000万DL突破記念】ミッション」は、いずれも今だけの“お得”な催し。『FGO』に興味がある方は、このチャンスを十二分に活用してみてください。