「ピカチュウドローン」で空撮できる夏休みイベント、横浜で開催

ピカチュウのドローン

ピカチュウのドローン



ドローン(無人航空機)世界大手DJIが開発した小型モデル「Spark」が、人気キャラクター「ピカチュウ」のデザインになって登場する。子供(こども)がドローンによる空撮を体験できるイベントとして、8月9〜15日まで神奈川県横浜市で利用できる。

周知の通りピカチュウは人気ゲーム「ポケットモンスター」の看板キャラクター。横浜の商業地区「みなとみらい」で毎夏開く地域イベントでも主役を務め、さまざまな場所で姿を目にできる。2017年は「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」という名前で実施予定。

今回DJIの日本法人DJI JAPANは、このイベントに参加。7日間にわたって「MARK IS みなとみらい」に専用の会場をしつらえ、ピカチュウ仕様の小型ドローンによる空撮体験ができるようにする。

題して「ピカチュウ フォトスタジオ SHOT ON DJI SPARK」。会場を訪れた人は誰でも特設ケージ内でドローンの飛行を体験しながら、ピカチュウのバルーンと一緒に写真の空撮ができる。できあがった写真は、QRコードを通じてデータとして受け取れる。さらに特典として数量限定ながら独自のピカチュウシールももらえる。

ピカチュウのシール

ピカチュウのシール



今までドローンを触ったことのない人が、ピカチュウと一緒に楽しめる機会としている。

関連記事

おすすめ情報

インターネットコムの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンドのニュースランキング

ランキングの続きを見る

トレンドの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索