リコーの全天球カメラ「THETA SC」に「初音ミク」仕様が登場

THETA SCの初音ミクモデル

THETA SCの初音ミクモデル


illustration by KEI(c)Crypton Future Media, INC. www.piapro.net

リコーの全天球カメラ「THETA SC」に、人気キャラクター「初音ミク」誕生10周年を記念したコラボレーションモデルが登場した。9月1日〜10月31日の期間限定で特設サイトから注文でき、9月末から12月中旬に受け取れる。

製品名は「RICOH THETA SC Type HATSUNE MIKU」。2016年に発売したTHETA SCの360度パノラマを撮影できる機能はそのままに、初音ミクのイメージカラーであるブルーグリーン塗装を本体に施し、イラストレーターのKEIさんによる公式イラストを描き、独自シャッター音を採用した特別仕様。

撮影したパノラマを画像編集アプリケーション「RICOH THETA Type HATSUNE MIKU」に取り込むと、初音ミクの3Dモデルと合成することも可能。

THETA SCの初音ミクモデル

THETA SCの初音ミクモデル


3D modeled by Mamama (c) ANGEL Project (c) Crypton Future Media, INC. www.piapro.net

このほか付属品として、先着3,939台までシリアルナンバーを印字した「ドッグタグ型キーホルダー」、限定モデル専用カラーの「ABITAX製専用ケース」があり、いずれもイラストレーターの藤ちょこさんによる書き下ろしイラストが入った専用化粧箱に同梱している。

THETAの初音ミクモデル

THETAの初音ミクモデル


illustration by fuzichoco (c) Crypton Future Media, Inc. www.piapro.net

9月1〜3日に千葉県千葉市美浜区の幕張メッセで開催する初音ミクのイベント『初音ミク「マジカルミライ 2017」』内にはリコーが出展。1日39台限定で先行購入できる。そちらは会場特典として藤ちょこさん描き下ろしによる特製トートバッグも付属する。販売価格は3万3,939円(税別)。

おすすめ情報

インターネットコムの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンドのニュースランキング

ランキングの続きを見る

トレンドの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索