三重県大紀町 町営プールを増改築 100人収容の観客席新設

三重県大紀町 町営プールを増改築 100人収容の観客席新設

【度会郡】三重県大紀町はこのほど、同町大内山の町営プール「大紀町大内山B&G海洋センター(温水プール)」に、約百人を収容できる観客席を新設した。 同プールは、町内のスイミングクラブ「大紀SC」が練習拠点として活用するなど、町民らに親しまれている施設。 水泳大会や記録会なども年四回ほど開いているが、観客席がなかったため、参加者の多い大会では関係者や応援に訪れた保護者らでプールサイドがいっぱいになっていたという。 町は本年度の事業で増改築工事を行い、観客席を新設。5月に着工し、7月末に完成した。観客席は幅十・八メートル、奥行き三・九メートル。階段には手すりを設置し、安全面にも配慮した。総工事費は約900万円。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

伊勢新聞の他の記事もみる

東海/北陸の主要なニュース

三重のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索