女性起業家ら税学ぶ 鈴鹿で三重ウィメンズクラブ勉強会

女性起業家ら税学ぶ 鈴鹿で三重ウィメンズクラブ勉強会

【鈴鹿】三重県内の女性起業家の支援を目的に鈴鹿、四日市、亀山を拠点に今年4月発足した「三重ウィメンズクラブ」(浅野ユウ代表)は12日、鈴鹿市江島台の市武道館で「家計もしごとも楽ちんになる」と題し勉強会を開いた。 宮田税理士事務所(四日市市川原町)の宮田和典所長(43)が、税金上の扶養控除や健康保険料など税について講義した。宮田所長は「事業収入により、夫の扶養から抜けた場合などで、それぞれ控除の条件があることを知ることが大切」と述べた。 発足後初めての勉強会で起業家を目指す女性や現在開業している女性計40人が参加した。四日市市羽津町で書道教室を開校して9年目の山田克美さん(42)は「確定申告は、自分で作成し提出しているが苦戦している。勉強会に来てよかった」とメモを取っていた。 浅野代表(47)は「今後も女性起業家の皆さんが地元で情報や知識を得る学ぶ場を提供したい」と話していた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

伊勢新聞の他の記事もみる

東海/北陸の主要なニュース

三重 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索