【亀山】三重県の亀山市教育委員会は23日、新型コロナウィルス感染症に係る春季休業期間中の注意点を市内11小学校と3中学校の保護者者あてに「春休みの過ごし方」と題した通知書を作成。24、25日の修了式で児童と生徒に配布する。春季休業期間は26ー4月5日まで。

 市と鈴鹿保健所管内での感染者が確認されていない状況を踏まえ、体温の測定や手洗いなど感染症予防対策などで健康管理の徹底を継続▽学校の運動場や体育館施設の開放は、放課後児童クラブに加え、学校体育施設開放運営委員会に登録している子どもを対象とした団体の活動を認める▽中学校の部活動は26日から実施可能とし、他校との練習試合や対外試合は禁止するーなど4項目を記した。

 市教委会は、新年度の小中学校始業式(4月6日)と入学式(小学校は7日午前、中学校は同日午後、幼稚園は8日)を予定しているが、今後の感染拡大状況の変化により日時の変更が生じる場合もあるという。