フグやカキなど、新鮮な冬の味覚を気軽に味わえるイベントが石川県輪島市で開かれています。

 輪島市のマリンタウンで始まった「にぎわい大市」。地元の食や伝統文化を打ちだす「輪島あえの風冬まつり」の一環として、商工会議所などが毎年開いています。

 和太鼓が鳴り響く会場には24の飲食ブースが所狭しと並びます。

 中でも目を引くのは日本有数の水揚げ量を誇る「輪島ふぐ」の鍋や竜田揚げ。炭火焼コーナーでは新鮮な牡蠣も来場者の人気を集めていました。

 このイベントは16日まで開かれます。