キャプテンインダストリーズが、独Rotoclear製の工作機械向け機内カメラ「Rotoclear Camera」の国内取り扱いを発表、4月24日に販売を開始する。

 工業用機械の内部確認に向くカメラで、外部からの目視が難しい機械内部の動作状況を確認することが可能。4K/60fpsでの録画を実現し、切削粉等にも影響を受けず撮影できる“ロータリーウインドウ技術”が用いられている。