サイゼリヤは4月8日、緊急事態宣言の発出を受けた対応策を発表した。

 4月8日〜5月6日、全店で夜間営業の短縮を実施する。緊急事態宣言の対象となる7都府県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、兵庫県、福岡県)では原則として午後8時45分に閉店する。それ以外の地域では原則として午後9時45分に閉店する。なお、ショッピングセンターにある店舗は、個別に対応するとしている。

 4月9日のランチ営業後、一部店舗を臨時休業する。対象店舗については、公式Webサイトで公開していくという。

 サイゼリヤは新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、4月6日から全店で酒類販売を制限している。