サイゼリヤは5月5日、テークアウトメニューを拡充すると発表した。

 新型コロナウイルスの影響で自宅で食事をするお客が増えたため、4月20日から持ち帰りできる商品数を大幅に増やしていたが、5月5日からはミラノ風ドリアや温野菜メニューなどを追加した。また、テークアウト専用商品として「チーズ&パンチェッタ」(税込390円)を用意した。

 緊急事態宣言が5月末まで延長されたため、大手外食チェーンではゴールデンウイーク後も持ち帰り需要への対応を強化していきそうだ。