大手牛丼チェーン「すき家」は5月8〜10日、全国の約700店舗で「カーネーション」(1本で税込100円)を販売する。種類は赤とピンクがあり、1店舗で100本限定。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、行き場を失ったカーネーションが廃棄されてしまう恐れがある。そこで、母の日(5月10日)にあわせて、応援販売を実施することにしたという。

 同様の取り組みは串カツ田中ホールディングスでも行っている。仕入れ先企業の協力を得て、5月7〜10日に首都圏の39店舗でカーネーションを販売する。同社は「生花の消費が減り困難な状況にいる生産者の助けとなりたく実施いたします」としている。