アウトドアブランドの「LOGOS」(ロゴスコーポレーション)は、上半身に涼しさを届ける空調ベルト「野電 ボディエアコン・クールユニット」を発売した。サイズはL、Sの2種類を用意し、価格はいずれも9900円(税別)。

 本商品はウエストポーチ型ボディエアコンで、腰にセットするだけで“空調服”に早変わり。また、服と一体型になったモノと違って洗濯する必要がなく、家族や作業現場などで使い回しすることができる。

 大型ファンから入った空気が風となって、熱のこもりやすい脇を中心に上半身にまんべんなく行き渡らせる空調システムを採用したため、「体をクールに保つことができる」(ロゴスコーポレーション)という。風量は3段階調整が可能。本体の電源は、バッグ内部に付属しているUSB端子をモバイルバッテリーに接続するだけで入り、最大12時間連続作動する(弱モード時)。