ホテルニューオータニは、女性3人の宿泊で実質0円となる新プラン「もっとTokyo! Motto女子旅」を発表した。10月23日に予約を開始し、24日泊分より販売を始めている。

 同プランは、GoToトラベルキャンペーンと、10月23日から始まる都民観光促進事業「もっと楽しもう!TokyoTokyo」(以下、もっとTokyo)の補助を併用した商品だ。1室3人で3万769円だが、割引により客の自己負担額は5000円になる。さらに、GoToトラベルキャンペーンにより旅行代15%相当の地域共通クーポンが還元されるため、客は実質0円で宿泊できるようにした。

 さらに、デラックスルームに実質8000円で宿泊できるプランも用意するほか、デラックスルームの料金で連泊予約した客には、同料金のままジュニアスイートにアップグレードするサービスも提供する。

●宿泊業の倒産件数は前年比2.5倍に

 新型コロナウイルスの影響により、宿泊業の倒産件数は前年比2.5倍と急増している。しかし、GoToや「もっとTokyo」が始まったことで、国内旅行の再活性化が見えつつある。

 コロナ収束の見通しが立たない今、GoToキャンペーン終了後の経済状況は読めないものの、自粛ムードからの解放は宿泊業にとってポジティブな変化といえる。今後、どこまで宿泊業の需要が回復するかに注目だ。