転職サイト「bosyu Jobs」を運営するキャスター(宮崎県西都市)は、bosyu Jobsを利用する200人に「内定承諾時の納得度」に関するアンケートを実施した。その結果、約6割が内定承諾前に知りたいことを「納得できるまで聞けなかった」と感じていることが分かった。

 納得するまで聞けなかった理由として「聞けるようなタイミングや雰囲気ではなかった」が最も多く55.6%。次いで「自分の転職基準・軸ではなく、その時は気にしていなかったから」(38.5%)、「知る術が思いつかなかったから」(22%)などと続いた。

 内定承諾前に知っていたらよかったと思うことは何か尋ねた。その結果「給与、給与制度」が66.7%で最多となった。次いで「配属部署、チームメンバー」(65.4%)、「働き方(リモートワーク、残業)」(62.1%)、「仕事の進め方(会議、社内ルール)」(54.9%)となった。

 調査は1月18〜21日に、キャスターが運営するbosyu Jobs上で実施。有効回答数は200人だった。