台湾発のお茶専門店「ゴンチャ」を運営する「ゴンチャジャパン」(東京都渋谷区)は、代表取締役会長兼社長兼CEOである原田泳幸氏が2月24日をもって辞任したと発表した。理由は「一身上の都合によるもの」という。

 報道によると、原田氏は妻の腕や脚をゴルフの練習器具で殴った疑いで2月6日に逮捕された。2月19日には傷害の罪で略式起訴されている。

 原田氏が逮捕されたとの報道を受け、ゴンチャジャパンは2月7日、事実関係を調査中だと発表。また、原田氏は調査が完了するまで休職扱いするとしていた。

 ゴンチャは世界で1400店舗以上を展開している。ゴンチャジャパンは、国内1号店を15年にオープン。80店舗を展開している(20年11月11日時点)。なお、同社によると原田氏はゴンチャグループにおけるグローバルシニアリーダーシップのチームメンバーも辞任したという。