楽天モバイルのキャリア(MNO)サービスにおいて、5月1日に通信障害が発生した。記事の掲載時点で、同社では復旧作業中を行っている。

【追記:20時】第三報について追記しました【追記:23時】復旧報について追記しました

 今回の通信障害は、5月1日付で「無料サポータープログラム」から「Rakuten UN-LIMIT」に変更したユーザーの一部が対象。同社の広報部によると、障害の発生時間は現時点において不明で、自社エリアかパートナー(au)エリアかに関わらず、全国で発生しているという。

 障害の原因は「ネットワーク設備における一部ソフトウェアの不具合」としているが、詳しい原因や詳細な障害範囲は現在調査中だ。

順次回復中(20時追記)

 楽天モバイルが公表した第三報によると、16時から順次回復しているという。復旧報はまだ出ていない。

復旧(23時)

 楽天モバイルが公表した復旧報によると、19時15分までに障害から復旧したという。障害の発生原因については、引き続き調査するという。