三井住友カードは、6月30日に総務省が実施する「マイナポイント事業」への参画を発表。本事業ではマイナポイント申込時に登録したキャッシュレス決済サービスの利用(購入やチャージ)に対し、利用金額の25%(最大5000円分)をサービスに応じたポイントなどで付与する。

 同社のVポイント付与対象の個人向けカードをマイナポイント申込時に登録でき、登録したカードの利用に対してVポイントを最大5000ポイント付与。一部対象とならないカードがあり、詳細は7月中を目途に特設ページで案内する。登録開始はマイナポイントポイント付与対象となる9月1日を予定。

 あわせて、9月1日から「マイナポイントご登録キャンペーン」を開催。マイナポイント申込時に三井住友カードを登録したユーザーの中から、抽選で100人に1万ポイントをプレゼントする。キャンペーン期間は9月30日までとなり、特典付与時期は10月末頃を予定している。