アスツールは、7月16日に通販サイトの在庫から最安値を検索できる「在庫速報.com」でマスク1枚あたりの最低価格が6円/枚になったと発表。記録を開始してから最高価格だっら4月24日時点の57円と比較し、7週間で約9割下落している。

 同社は4月9日からマスク価格を記録しており、4月24日の最低価格57円/枚をピークに価格下落が急速に進み、最低価格が6円/枚と89%下落。平均価格も4月24日の78円/枚から8月9日の12円/枚へと75%下落したという。

 一方で下落スピードは鈍化し、4月24日からの8週間で最低価格が84%下落したが、その後の8週間の下落は33%にとどまっている。平均価格も同様で、4月24日からの8週間で78%の下落に対し、その後の8週間の下落は29%となる。4月以降マスク単価は一貫して下落を続けてきたが、同社は直近の下落スピードの鈍化から通販サイトのマスク価格は底打ちの兆しがあると考える。

 また、在庫速報.comではマスクの価格推移をグラフで表示したWebページを作成し、4月9日から毎日更新を続けていた。この価格推移データ元を提供してほしいという要望を受け、グラフの右上に表示されている「ダウンロード」ボタンをクリックすると、CSV形式のデータをダウンロード可能にした。