小学館は7月1日、新型コロナによる休校措置を受け、期間限定で無料公開していた電子版「小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史」を再び無料で公開すると発表した。期間は8月31日まで。

 対象は「日本の誕生」から「平成の30年」までの全24巻。公式サイトで公開する。

 同シリーズは、過去39年間に累計2060万部以上を販売した学習まんが。カラーや見開きのページで当時の生活や文化、合戦などの様子を描いている。

 小学館は、3月12日から4月12日まで同シリーズの電子版をWebサイトで無料公開。同社によると、訪問者は100万人以上、ページ閲覧総数は1億PV近くになったという。好評を受け、夏休み期間に合わせて再び公開する。「長期休校による学びの遅れを、取り戻す一助になれば」(同社)としている。