大型連休終わりの5月6日、Intelの新チップセットZ490を搭載する複数のマザーボードの予約販売が一部ショップで始まった。発売は5月20日22時以降となる。

●「CPUの入荷が不安」――新型Core iシリーズとZ490マザーの動向

 Z490は、同時期に登場が見込まれているデスクトップ向けの第10世代Core iシリーズに対応するチップセットで、新ソケット「LGA1200」をサポートしている。Wi-Fi 6やBluetooth 5.1が使えるのも特徴だ。

 価格は2万円前後〜16万5000円前後まで幅広い(税込み、以下同)。5メーカー40機種以上の予約を受けつけているパソコン工房 秋葉原BUYMORE店の場合、金額を受け取らない形で対応している。ただし、初回入荷数が見えないモデルもあり、発売日に行き渡らない可能性があること、一部のモデルは予約を受け付けないことなどの注意点を掲げている。

 なお、CPUの予約はどの店舗でも受け付けていない。パソコン工房 秋葉原BUYMORE店は「マザーボードは一部の型番を除くと、それなりに入荷する見込みがあります。一方で、不安なのはCPUの方ですね。この段になってレビューが全然上がってきていませんし、長年の経験からして入荷はけっこうシビアな可能性があります」と明かす。

 ユーザーの反応は、新型コロナウイルスの影響もあり、まだあまり大きくはなっていない様子だ。別のショップは「CPUのコア数が10にアップするのは魅力的ですが、それ以外に目立つポイントが少ないせいか、まだ様子見している人が多い感触がありますね。CPUもマザーも従来との互換性がないので、慎重に考えている人も多そうです」と話していた。

●シックに光るDDR4メモリ「T-FORCE XTREEM ARGB」が登場

 連休中には、DDR4メモリの新製品も登場している。TeamのT-FORCEブランドに属する「XTREEM ARGB」シリーズで、DDR4-4000〜DDR4-3200まで5モデルがそろう。いずれも8GB×2枚キットとなり、価格は2万5000円前後〜1万6000円前後だ。

 モジュールの発光エリアを全面ミラー仕上げとし、反射光と透過光で独特の光り方を実現しているのが外観上の特徴となる。

 入荷したパソコンSHOPアークは「シックな光り方なので、派手に光るタイプとはまた違った雰囲気が演出できると思います。仕様面でも、DDR4-3600でCL14の『TF10D416G3600HC14CDC01』など、高速なタイプがそろっているのも魅力ですね」と評価していた。

 続いては、電源ユニットを見ていこう。

●Seasonicの80PLUS Titanium認証電源「PRIME-TX」がデビュー

 また、同店には連休末にSeasonicの80PLUS Titanium認証電源「PRIME-TX」シリーズが入荷していた。定格850Wモデルが4万9000円強、750Wモデルが4万4000円前後、650Wモデルが3万8000円前後となる。

 いずれもフルプラグインのATX電源で、135mmファンを搭載する。温度と負荷を検知して回転数を調整するハイブリッドファンコントロール機能を備え、メーカーによる12年保証がつく。

 同店は「容量はそこまで必要としなくても、とことん品質を重視したいという人にお勧めの電源ですね。品質重視派では80PLUS Gold以上が目安になっているところがありますが、Titaniumもわりと複数の選択肢から探せるようになってきました」という。

 逆にエントリークラスは、80PLUS Bronze認証というトレンドができているようで、「最近は80PLUS Silver認証の電源はとんと見なくなりましたね」とも話していた。

 なお、同時期に80PLUS Platinum認証を取得した同社の1000W電源「PRIME-PX-1000」も入荷したが、取材時までに売り切れたという。価格は4万9000円強だった。

 最後に、USBメモリの新モデルを見ていこう。

●Type-A/C両対応の1TB USBメモリがSanDiskから売り出される

 USBメモリは、SanDiskから「Dual Drive Luxe USB Type-C 1TB(SDDDC4-1T00-A46)」が登場している。価格は2万弱だ。

 読み出しが最大毎秒150MBのUSB 3.1(Gen1)メモリで、USB Type-A/C両対応となる。3月初旬に256GBと128GBモデルが登場しており、追って最大容量モデルが加わった形だ。

 入荷したテクノハウス東映は「1TB以上のUSBメモリはキングストンなどから既に出回っていますが、これだけコンパクトな製品は初めてだと思います。タブレットやスマホでも使えますし、欲しい人は結構いるんじゃないかと思いますね」と話していた。実際に、発売当日から売れ行きは好調だという。