米Intelはこのほど、GPUとしてIris Xeを採用したグラフィックスカード(コードネーム“DG1”)を発表、ASUSを含む2社から製品を発売する。なお製品は組み込み出荷向けで、現時点ではカード単体での一般販売については言及されていない。

 Iris Xeを採用したディスクリートGPUで、80基の実行エンジンと4GBのメモリを搭載。最大3画面の映像出力を行える。

 またハードウェアビデオデコード/エンコード機能やDisplay HDR/Adaptive Syncをサポート。ディープラーニング用の推論アクセラレーション機能(DP4a)も利用可能だ。