盛岡に定住「愛される作品を」 デザイナー中島さん

盛岡に定住「愛される作品を」 デザイナー中島さん

 伝説のロックバンド「ミッシェル・ガン・エレファント」のCDジャケットなどを手掛けたデザイナー、中島孝志さん(53)が盛岡市を拠点に活動している。昨年の岩手国体の仕事で同市に住み始め「風土が気に入った」と定住。同市のさわや書店のブックカバーをデザインするなど、本県でも早速活躍している。  中島さんは長崎市出身。岩手国体でデザインの仕事をするため、昨年4月から盛岡市に住み始めた。本来は同12月までの居住を考えていたが「盛岡の風土、スケール感が気に入った。道幅がちょうどいい」と定住した。  定住後は本県や東北の企業の広告などを手掛ける。さわや書店の新しいブックカバーは、岩手山を全面に描き、宮沢賢治の「春と修羅」の一節を大胆に配置した。  今後の盛岡での活動について中島さんは「地元のことを理解し、地域にコミットする(深く関わる)、愛されるデザインができるよう取り組みたい」と静かに語る。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

岩手日報の他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

岩手のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索