4月に本県初の女子硬式野球部を創部する花巻市の花巻東高(小田島順造校長、生徒594人)は25日、同校で監督就任会見を行い、社会人野球のトヨタ自動車東日本前監督の三鬼賢常さん(58)が初代監督に就任した。同校が同社に相談し、地域貢献の一環として派遣が決定。「選手も私もチャンスを頂いた。一緒に学び、成長して日本一を目指して恩返ししていきたい」と意欲を述べた。

 「憧れのユニホームを着て公式戦に出場できる」。女子野球部創部が決まり、男子軟式野球部に在籍していた新2年生の河野瑠生さん、田口雛乃さんは、すぐに入部を決めた。野球好きな2人は、参加資格規定で公式戦に出場できないと知りながら軟式野球部で白球を追いかけた。

 創部には2人の協力もあった。本県の女子野球チーム「岩手絆Venus(ビーナス)」に所属していた河野さんが後輩や宮城県の友人に声を掛け、進路を後押し。「本気で日本一を目指すチームにする」と意気込む。