盛岡市健康危機対策本部(本部長・谷藤裕明市長)は26日、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、集団感染の発生リスクが高まる市主催イベントなどについて、4月中の開催を自粛すると発表した。

 ①換気の悪い密閉空間②人が密集③近距離での会話や発声−の3条件が重なる可能性が高いイベント開催を3月に続いて見送る。地区活動センターや公民館など市の施設を利用する民間主催行事も、3条件が当てはまる場合は自粛を要請する。全国的な大規模イベントでは▽適切な感染予防対策の実施▽集団感染の発生リスクが高い状況の回避▽感染した場合の参加者への確実な連絡と調査協力−の3項目で対応が整わない場合は開催自粛を求める。