タカラトミーグループのタカラトミーアーツ(東京都葛飾区)は、タピオカ風スイーツが簡単に手作りできるというクッキングトイ「タピッてグー!」を、2020年1月30日に全国の雑貨店およびインターネット通販などで発売する。

好みのドリンクやアレンジレシピも楽しめる

市販の粉末ゼラチンと粉末黒糖をお湯で溶かし「タピ液」を作る。これを専用トレイ「タピトレイ」に注いで冷蔵庫で約30分冷やして本体にセットし、上部のボタン「ぐ〜とっぷ」を押すと下のカップにタピオカ風スイーツが押し出されて完成する。そのままミルクティーなど好みのドリンクを注いで飲むことができる。

1つの「タピトレイ」で作れるタピオカ風スイーツは6個。トレイは4つ付属し、一度に24個を作れる。そのほかミニピッチャー、ストローなどが付属する。

タピオカ粉は使用しないが、色や形、食感などはタピオカに極めて近いそうだ。また1杯分の材料費も60〜70円程度と手軽に楽しめる。

ミルクティー以外にもジュースや豆乳など好みのドリンクや、フルーツを添えるなどアレンジレシピも楽しめる。また黒糖の代わりにかき氷シロップなどを使えば、「ポッピングボバ」のようなカラフルなスイーツも作れる。

価格は2980円(税別)。