ペンタブレットなどを扱うワコム(埼玉県加須市)は、「Wacom One 液晶ペンタブレット13 DTC133」を、2020年1月16日に全国の家電量販店および直販サイト「ワコムストア」などで発売する。

「使いやすい描き心地」にこだわり

MacやWindowsに加え一部のAndroid OSを搭載したスマートフォン、タブレットにも対応。「Microsoft Office」の「インク機能」をはじめ、様々なソフトウエアでペン入力が可能になる。

新規ユーザーにも利用しやすい描き心地にこだわったといい、イラストレーションや写真加工、動画編集などの制作を始めるためのスタートアップツールとして、またメモ書きやビジュアルシンキングなどのデジタル文具用途としてなど、幅広いシーンでの利用に適するという。

ペンやブラシなどのツールを使用した詳細な表現が可能で、独自の「EMR(電磁誘導方式)」テクノロジーにより、バッテリーや充電などは不要。13.3型フルHD(1920×1080ドット)IPS液晶パネルはNTSCカバー率72%の色域を達成。最適な描き心地と反射防止を実現するアンチグレア・フィルムを採用する。

多くのパソコンやタブレットに採用されているという汎用性の高いペンテクノロジーを備え、同梱する純正ペン「Wacom One Pen」のほか、LAMYやステッドラー、サムスンなどのメーカー製のデジタルペンも利用可能とのことだ。

カラーはホワイト。

直販価格は4万2900円(税込)。