アディダスジャパン(東京都港区)は、グローバルフィットネスブランドのリーボックから新モデル「ZIG KINETICA」(全3色)を2020年2月21日に発売する。

書き下ろしの新曲を発表

新商品は、4ピースロックバンド「04 Limited Sazabys(フォーリミテッドサザビーズ)」とスペシャルコラボレーション。「ZIG KINETICA」からインスパイアされた書き下ろしの新曲「Jumper」を発表するという。この新曲は、同モデルの発売に合わせ、20年2月21日にオリジナルミュージックビデオとともに公開され、配信リリースとなる。

また、リーボックストア渋谷では「Reebok×04 Limited Sazabys」スペシャルコラボパック(サイズ23.0〜29.0センチ)を44足限定で販売。「ZIG KINETICA」にコラボロゴをあしらったオリジナルシューレースとキーホルダー、シューズバッグがセットになったリミテッドエディションパックとなる。さらに、キャンペーン期間中にリーボック直営店(オンラインショップ除く)で同モデルを購入した先着300人にコラボシューホーン(靴ベラ)とオリジナルポストカードをプレゼント。そして、同モデル購入者の中から抽選で4組8人に20年4月4日・5日に開催される「04 Limited Sazabys」主催野外フェス「YON FES 2020」のチケット(希望の日程1日入場券)をペアでプレゼントする。

リーボックオンラインショップ、リーボックストア渋谷、リーボッククラシックストアなどで取り扱う。

サイズは22.5〜30.0、31.0センチ(ユニセックス)、価格は1万3200円(税込)。