バンダイは、「仮面ライダー」シリーズデザインのスマートフォン(スマホ)グッズ「仮面ライダーセットアップモバイルアイテム2020」の予約受付を、2020年2月6日から直販サイト「プレミアムバンダイ」にて始めた。発送は3月の予定。

iPhone向けガラスケースに充電器も

「仮面ライダーゼロワン」は、変身アイテム「プログライズキー」デザインのケースおよび充電器、劇中で使用される携帯電話「飛電ライズフォン」モチーフの手帳型ケース、「飛電ドライバー」デザインのワイヤレス充電器をラインアップ。ドライバーへプログライズキーをスキャンする劇中の変身アクションが楽しめる。

「仮面ライダーW」は、主人公の1人「フィリップ」が持つ「フィリップの本」デザインのケース、「園崎来人の本」デザインのモバイルバッテリー、「サイクロンジョーカー」がモチーフのワイヤレス充電器をラインアップ。

「仮面ライダー龍騎」は、変身アイテム「カードデッキ」デザインのケースとモバイルバッテリー、劇中に登場する「ライダーマーク」デザインのワイヤレス充電器を用意する。

iPhoneシリーズ向け「スクエアガラスケース」は、硬度9Hの強化ガラスとTPU(熱可塑性ポリウレタン)の"ダブルインジェクション構造"により、すぐれた耐衝撃性を実現。端末のキズを防いで軽微な振動や衝撃から守る。装着したままLightningコネクターの使用が可能。ストラップホールを備える。

iPhone 8/7向け、iPhone XS/X向けを用意する。

様々なスマホに対応する「汎用手帳型スマホケースM+」は、装着したまま写真撮影ができる。内側にはICカードなどが入れられる4つのカードポケット、チケットなどが収められるマルチポケットを装備。チャームやマスコットなどが取り付けられるリングも備える。

「リチウムイオンポリマー充電器」は、スマホを約2回充電できるという容量4000mAhのモバイルバッテリー。microUSBケーブル一体型で、本体に搭載したUSBポートに別売のLightningケーブルを装着すればiPhoneシリーズの充電にも対応する。

ワイヤレス充電対応のスマホを置くだけで充電できる「ワイヤレスチャージャー」は、待機中は赤色、充電中は青色に点灯するLEDを内蔵。過電圧・低電圧・ショートの各種保護機能を実装する。

いずれも価格は4280円(税込)。