セイコークロックは、「コカ・コーラ」缶がモチーフのワイヤレススピーカークロック「AC608A」を2020年2月21日に発売する。

水しぶきの当たる場所でも使える

500ミリリットルの「コカ・コーラ」缶とほぼ同径だという円筒形デザイン。水しぶきの当たる場所でも使えるIPX5の防水仕様で、13時間の連続再生が可能。

35ミリ径フルレンジスピーカー×1、40ミリ径パッシブラジエーター(電磁気回路のないスピーカー)を内蔵。オーディオのプロフェッショナル・エンジニアによるサウンド監修を行い、クセがなくクリアな、聴き疲れしにくい音質を実現したという。

3台までのマルチペアリング対応のBluetoothによるワイヤレス再生に加え、AMラジオの番組がFM放送で聴ける「ワイドFM」対応チューナーを搭載する。

表示部には視認性の高い白色LED+ハイコントラスト液晶を採用。快眠セラピストの三橋美穂さん監修の「快眠アシストメロディ」「リラクゼーションメロディ」を内蔵。スマートフォン専用アプリ「ClockSyncApp」を使用すれば、音量調節のほかワイドFMの選局、多彩なアラーム操作、時刻の同期などが可能だ。

スリープタイマー(1〜120分)、電源は内蔵のリチウムイオン電池。

microUSBケーブル、専用ポーチが付属する。

価格はオープン。