キリンビールは、「キリン一番搾り生ビール」ブランドから「超芳醇」を、2020年3月24日に発売する。

アルコール分6%

"高濃度一番搾り麦汁"を使用。これまでの「一番搾り」よりも高濃度に仕上げた麦汁で、麦のうまみがたっぷりと感じられるという。また、ホップの配合を工夫し、麦のうまみがより感じられる味覚にブラッシュアップしながら、同時に雑味がなく飲みやすい味わいも実現した。アルコール分6%。

350ミリリットル缶、500ミリリットル缶をラインアップする。

価格はオープン。