ドン・キホーテ(東京都目黒区)は、プライベートブランド「情熱価格プラス」から、ノートパソコン(PC)「NANOTE(ナノート)UMPC-01-SR」を、2020年5月1日から全国の「ドン・キホーテ」系列店舗にて順次発売。

360度回転する7型ディスプレー

同ブランドのPC史上、最小・最軽量を実現した超小型ノートだという。360度回転が可能なタッチ対応の7型(1920×1200ドット)液晶ディスプレーを搭載した約520グラムの軽量ボディ。ディスプレーを本体の背面まで回転させればタブレットスタイルになるなど、シーンに合わせて好みのスタイルで使用できる。

OSは「Windows 10 Home」をプレインストール。プロセッサーはインテル「Atom Z8350」、メモリーは4GB、内蔵ストレージは64GB eMMC。microSDカード(最大256GB)対応。インターフェイスはUSB Type-C×1、USB 3.0×1、イヤホンジャック×1。

30万画素カメラを装備。IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0をサポート。バッテリー容量は5000mAh。ACアダプター、HDMI変換アダプターなどが付属する。

価格は1万9800円(税別)。