スマートフォンアクセサリーなどを手がけるロア・インターナショナル(東京都新宿区)は、「AKAN(エイカン)」ブランドから、iPhone SE(第2世代)/8/7向け「ソフトスクエアケース」を2020年5月初旬に発売するのに先だち、同社直販サイト「MyCaseShop」にて予約受付を始めた。

iPhoneが長方形のフォルムに

弾力のあるTPU(熱可塑性ポリウレタン)を素材に使用し脱着が簡単で、装着したiPhoneが長方形のフォルムになるスクエア型。万が一の落下時にも四隅のエアポケットが衝撃を吸収、保護するという。カメラや各種ボタン、コネクターなども装着したまま使用可能だ。

背面のイラストは透明感があり、色落ちや変色のしにくいUVプリントで施す。

ラインアップは、「ダイナソー パターン」(グリーンとピンクの2色)、「ダイナソー」(同)、「おしごとダイナソー」お洗濯/日曜大工/画家/たき火(同)、「おやすみダイナソー」(同)、「虹色ウサギちゃん」(ピンクとブラックの2色)、「ニンジン パターン」全9種。

いずれも価格は1700円(税別)。