パナソニックは、乾電池式モバイルバッテリー「BH-BZ40K」を2020年6月26日に発売。

停電時などに足元を照らせるLEDライト機能を実装

単3形乾電池または充電池4本を使用して、手持ちのケーブルで接続することでスマートフォンへの充電ができる。内蔵電池の容量約2700mAhのスマートフォンなら約0.5〜0.7回の充電が可能だ。

停電などの際に足元を照らせるLEDライト機能を備える。付属の乾電池「エボルタNEO」単3形×4本を使用すれば約80時間の連続点灯が可能だ。

電池電圧を個別に管理する設計を採用。使用状態の異なる電池を使用した場合でも、1本の残量が残りわずかになった時点で出力を自動的に停止する「電池交換時期お知らせ機能」を備え、残量の少ない電池はランプの早い点滅で通知する。また、スマートフォンの満充電を検知して自動で出力を停止する「自動出力停止機能」も搭載。

価格はオープン。