総合リゾート運営会社の星野リゾート(長野県軽井沢町)は2020年9月17日、同社の各リゾート施設の特徴的な建物や風景、動物などに由来するアイコンをプリントした「星野リゾート・オリジナルマスク」を発売した。

スタッフもオリジナルマスクを着用

マスク裏地には長時間でも心地良く着用できるよう、手触りが柔らかく肌あたりが良いオーガニックコットンを採用した。耳ゴムは耳が痛くなりにくい柔らかいゴムを使用し、長さ調節が可能。また、マスク本体には抗菌・防臭加工も施している。

外装は、マスクケースとして使用できるようなデザインだ。旅先から出す手紙をイメージした留め紐付きのクラフトエンベロップを使用し、薄型なので持ち運びにも便利だ。

価格はケース付きで1600円(税抜)。