I-ne(大阪市)は、スキンケアブランド「skinvill(スキンビル)」から「バーバパパ」とコラボレーションした「ホットクレンジングジェルPA」と「同MA」を2020年10月29日に発売する。

1970年にフランスで誕生し世界中で愛されている「バーバパパ」は、2020年で50周年を迎えた。

クレンジングしながら大気微粒子汚れもオフ

物語の主人公「バーバパパ」を主役にしたデザインで、軽やかな甘さの「フルーティーパパの香り」に仕上げた「ホットクレンジングジェルPA」と、「バーバパパ・バーバママ」を主役にしたデザインで、スイートな甘さの「同MA」の2種類をラインアップしている。

温感で肌を温めることで、毛穴が目立つ原因である皮脂や角質、メイク汚れをすっきりとオフ。また、酵素を配合し肌のゴワつきや毛穴の黒ずみ、くすみなどの悩みにアプローチし、使用するほどにキレイな肌へと導いてくれるという。さらに、肌荒れ、シワ、たるみ、シミなどに繋がると言われるPM2.5や花粉などの大気微粒子汚れに着目した成分「コパラ」を配合。クレンジングしながら大気微粒子汚れもきちんとオフできる。面倒なW洗顔不要で時短ケアにも繋がる。

2020年10月29日から公式オンラインストア、11月10日から全国のバラエティショップ、全国ドラッグストアなどで取り扱う。

内容量各200グラム、価格は各1880円(税別)。