〔決算〕日本郵政、4〜6月期は減収増益

 日本郵政〈6178〉=2017年4〜6月期は減収増益。売上高に当たる経常収益は、かんぽ生命保険〈7181〉が新規契約の獲得で苦戦した影響が大きく減収となった。しかし、ゆうちょ銀行〈7182〉が保有を増やしてきた外国債券の一部が満期を迎え大幅な増益となり、グループ全体の利益を押し上げた。日本郵政の市倉昇専務執行役は「通期予想に対する進捗(しんちょく)は順調だ」と総括した。 

関連記事

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済のニュースランキング

ランキングの続きを見る

経済の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索