ペット用給水器で犬が窒息死=イケア、3284個自主回収

 家具販売大手のイケア・ジャパン(千葉県船橋市)は11日、ペット用給水器「ルールヴィグ ウォーターサーバー」3284個を自主回収すると発表した。水をためる筒状の容器に犬が頭を突っ込んで抜けなくなり、窒息死する事故が海外で2件発生したためという。

 日本では2017年9月から今年6月13日まで店頭やインターネット上で販売した。現在のところ、国内で事故の報告は受けていないという。定価は499円。購入者には代金を返金する。問い合わせ先はカスタマーサポートセンター(0120)151870。 


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索