12日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=109円台後半で小幅な値動きとなっている。新型肺炎拡大への懸念が続く中、目新しい材料が見当たらず、方向感を欠いた。午前11時現在は109円87〜87銭と前営業日比07銭の円安・ドル高。