川崎重工業は13日、橋本康彦常務(62)が次期社長に昇格するトップ人事を発表した。金花芳則社長(65)は代表権のある会長に就く。6月下旬の定時株主総会後の取締役会で正式決定する。