マツダ〈7261〉は24日、本社工場(広島県府中町、広島市)と防府工場(山口県防府市)で、3月28日から4月30日にかけて生産調整を行うと発表した。操業を13日間休止し、8日間は昼間のみ稼働する。新型コロナウイルスの影響で、市場環境が不透明になっていることを受けた措置だ。生産の一部は2020年度半ば以降に振り替える予定。