SUBARU(スバル)〈7270〉は26日、米国インディアナ州にある完成車工場の操業停止期間を4月6日まで延長すると明らかにした。当初は今月23〜29日に休止する計画だった。減産台数は計1万8700台程度となる。州政府の外出禁止令を受けた措置。