NTTドコモ〈9437〉は29日、川崎市に拠点を置くプロバスケットボールチーム「ブレイブサンダース」と資本業務提携し、オフィシャルスポンサー契約を結んだと発表した。同チームはDeNA〈2432〉が運営するが、ドコモが新たに出資する。出資額は非公表。次世代通信規格「5G」を活用し、観戦体験を充実させる。