日本史に「妖怪ウォッチ」=水木さんの漫画も―センター試験

 14日に実施された大学入試センター試験で、日本史Aの問題に人気アニメ「妖怪ウォッチ」のキャラクター「ロボニャン」「ムダヅカイ」が登場した。同じ問題には、2015年11月に93歳で死去した漫画家、水木しげるさんの「新ぬりかべ」「新ぬらりひょん」も掲載された。

 問題は、4妖怪とその背景となる事象を説明した四つの文章のうち、正しい組み合わせを選ばせる内容だった。

 センター試験では、14年の日本史でも漫画家の手塚治虫さんを取り上げた問題が出され、漫画も掲載された。 

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる

社会の主要なニュース

社会のニュース一覧へ

21時25分更新

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索