入所者殴り、下顎骨折=傷害容疑で介護士逮捕―大阪府警

 介護施設に入所する女性の顎を殴り骨折させたとして、大阪府警布施署は10日、傷害容疑で同施設に勤務する介護士の月川智宏容疑者(50)=大阪市平野区長吉出戸=を逮捕した。「指をかまれ腹が立ち、一発殴ってしまった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は6日午後8時ごろ、同府東大阪市内の特別養護老人ホーム「YMCAサンホーム」で、70代の女性入所者の顎を拳で殴り、下顎の骨を折る4週間のけがをさせた疑い。 

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

社会の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索