アスクル子会社と責任者を不起訴=2月の倉庫火災―さいたま地検

 埼玉県三芳町で2月に起きたオフィス用品通販大手アスクルの倉庫火災で、消防法の基準を超える危険物を保管していたとして、同法違反容疑で埼玉県警に書類送検されていた倉庫管理の子会社「アスクルロジスト」(東京都江東区)と、責任者で同社物流センター長だった男性(44)について、さいたま地検は14日、不起訴処分とした。

 地検は理由について「会社として組織的に効果的な再発防止策をきちんと講じたことなどを考慮した」とした。 

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索